kusoachi_01_edited_edited.jpg

クソアチィくまの世界へようこそ

ここではクソアチィくまの友人や関係者を紹介したり、

クソアチィくまのイメージボードやカットイラスト、コンセプトアートまでご覧いただけます。

随時更新されますので、お楽しみに。

コンテンツまたはその一部を、許可なく転載することを禁止しています。

Reproducing all or any part of the contents is prohibited.

2019-2022 ©️ mob creche /uchibori simpe

 
kusoachi_01_edited.jpg

Charactar

クソアチィくまに登場するキャラクターたち

 
 
20211228_kusoachi_winter.png

Gallery

クソアチィくまのイメージボードやカットイラスト

 
 
kusoachi_concept_02.png

concept

クソアチィくまの世界観

 
 

クソアチィ昔話

今の1Rになる前のちょっと小難しいお話

 

これは、魂がその存在を形作る世界での出来事…。 そのむかし、「1R」という世界があり、「203」と呼ばれる地域に様々な容姿のキャラー(※1)という生命体がいた。 キャラー達はささやかな「愛さレベル」(※2)を糧に、それはそれは平和な日々を過ごしていた。 特に、「クマヌイ型」(※3)というキャラーは愛さレベルが高く注目の的になることが多かった。 ある時、最も愛さレベルが高かったクマヌイ型の「タロシュ」というキャラーが初代203の王となり クマヌイ型のキャラーを主とした王政を立ち上げた。 はじめはよかったが、段々とタロシュの政策は愛さレベルの高さが権力となるような構造を持ち始めてしまう。 次第に誰もがその愛さレベルという得体の知れない承認を得たくなる環境下で、 「ヒトー型」(※4)をはじめとする愛さレベルの低いキャラーからの羨望は憎悪へと徐々に変化し、 一般のクマヌイ型のキャラーは酷遇を受け、外出もままならない状況となってしまう。 初代タロシュ王は同族であるクマヌイ型に対する状況を見兼ね、 全クマヌイ型のキャラーへ特別な地位「クマシュ」を与えた上で、 王政の象徴であるタロシュ・ハウシュ(※5)を中心とした場所へ クマシュ専用の生活区域「クマシュ地区」を設置し保護する政策を強行した。 しかし、その過保護すぎる政策にその他のキャラー達からの反発は強く、 初代タロシュ王の愛さレベルが著しく低下。 王政崩壊寸前の状況下で「すべてのキャラーは平等であるべき」をスローガンとした ヒトー型の「スノウマ」の統率する過激派「解放前戦」が組織される。 あくまで平和的にと議論のみで行われていた交渉が決裂し、 クマシュ解放と王政廃止及びタロシュ・ハウシュの陥落を目的とした「クマシュ解放運動(※6)」が勃発。 これには政府がクマシュによる自警団で過激派の圧力に対抗させた。 この抗争はスノウマのタロシュ・ハウシュ前での悲惨な自決により キャラーたちへ死の概念と暴力による抗争の悲劇と恐怖を震撼させることとなった。 クマシュ解放運動はクマシュ以外のキャラーによる政府への参入及び、 「王は平和の象徴」としてのみ存在することを約束し王政を廃止することで終結した。 その際、解放前戦に与していた主要キャラー数名と タロシュ・ハウシュ側の主要員から成る調停委員会を設立し、 以後抗争の起きないよう史実を広めるため「テラコヤー(※7)」を発足させ、 203の全地区的に平和的生活のための規範を制定した。 そして、愛さレベル以外の糧を発見すべく未開拓だった203の地域への調査を行うため、 解放前戦の主要キャラーであった「ザプ」を調査団長とした「ホォプ」を組織した。 ホォプは数年後、新たな価値として「汁」(※8)を発見。 キャラーたちは汁を得るために対価として労働をおこなうようになり労働にも価値が生まれ、 いつしか「愛さレベル」は重要視されなくなっていった。 更に数年後、ホォプは大量の物資を温めることのできる「電子レンジ」なる古の建造物を発見。 同年、政府とその名称を「電レ」と定め、調査団長であったザプを解任し、新たに電レの所長として任命した。 そしてその更に数年後、ホォプは203の殆どの地域の調査を終えたとし、解散した。 以上の史実は教科書にまで記され、テラコヤーで語り継がれてきた。 …………が、史実は時代と共に風化してしまうもの。 現代のキャラーたちはぶっちゃけ史実なんてど〜でもいい感じになっちゃって、 ただ同じような毎日を繰り返すように、だらだらと日々を送っているのでした。 「クソアチィくま」は、そんな世界で生活しているキャラーたちのお話しです。

※1… キャラー:「人々」みたいなものでございます。 ※2 … 愛さレベル:高いほどなんか放っておけない感じになっちゃう。現代でいうSNSのいいねみたいなものでございます。 ※3… クマヌイ型:「くまのぬいぐるみ」の略と考えていただいて差し支えありません。 ※4… ヒトー型:かなり人間ぽい見た目のキャラーと思ってくださいませ。 ※5… タロシュハウシュ:首相官邸とかホワイトハウスを想像していただければよろしいかと。 ※6… クマシュ解放運動 : 解放運動とは都合のいい名称であり、実際はタロシュの利権剥奪を目的とした運動のようなものでございました。 ※7… テラコヤー:学校を想像していただければよろしいかと。 ※8… 汁:色々な味が存在するあったかいとめちゃくちゃ美味しいゼリー状の飲料でございます。

 

Information

展示会やグッズ販売についての情報です

 
 

Contact

作品に関するご質問やプロジェクトのご依頼など、

クソアチな感じでご連絡ください。

​ファンレターやグッズの希望なども喜びます。

  • Twitter

送信が完了しました。